構内PHS対応安否確認システム / FA用自動通報装置 / FAシステム / PLCリモートメンテナンス

このメールなら災害時も遅延しない。

お知らせ

◆メッセナゴヤ2019に出展します
会期: 2019年11月6日(水)~11月9日(土)の4日間
会場: ポートメッセなごや (名古屋港金城ふ頭)
概要: ものづくり系中小企業の国内最大の異業種交流・展示会
       (1400社以上の出展 昨年来場数65000人)
出展内容: FA用構内PHS通報装置
   ■小型エントリクラス 「PMcom」  内線PHSショートメール専用機
   ■大型拡張クラス 「SVX100」   内線PHSショートメール+電話音声のハイブリッド機

製品情報

構内PHS安否確認システム

<製品概要>

構内PHSを利用して従業員の安否確認を自動で行う通報装置です。

携帯電話の通信障害時でも安否確認が可能です。

平常時はFA用自動通報に利用することができます。

FA用自動通報装置

<製品概要>
構内PHSを利用して工場内の設備故障通報や廃液監視通報や電力デマンド通報などが可能です。

電話音声通報、又は内線PHSショートメール通報に対応します。

PLCと直結して、内部リレーのon/offで容易に通報できます。

マンション自動通報装置

<製品概要>
集合住宅専用インターホンシステムと連動して、火災・防犯・非常・宅配着荷・来訪者画像などを入居者様の携帯電話へ通報します。

パソコンOSを使用しないため、長期安定動作と高セキュリティを実現。

PLCリモートメンテナンス

<製品概要>
創業初期の1997年より取り組んでいる無線方式のPLCリモートメンテナンス機器です。

製品名「PHS-MALK」 にてPHS回線を利用したPLCのリモートメンテナンスで実績多数。

リモートメンテナンス機器の有料レンタルにも対応。

トピックス

一覧を見る